ぽんこつもーの雑記帳

個人的な備忘録です。

AQUOSさん、今までありがとう!

お疲れ様でした、AQUOSさん

 

スマホの裏蓋が剥がれてしまいました。

つい最近まで、頑張って耐えてくれていたのです。 

f:id:moo_san:20191024150901j:plain

頑張って耐えてました

しかし、ついに限界がやって来ました・・・ 

 

f:id:moo_san:20191024151132j:plain

もう、耐えきれませんでした

雨の日、雪の日、真夏日、3年間いつも一緒でした。

いろんな思い出が詰まっているので、ちょっと寂しいです。

AQUOSさん、お疲れ様でした。

 

ここまで。

 

 

これからの新生日本に急務な知財スキルの案内図!

これからの新生日本に急務な知財スキルの案内図!

 

 

Surface Laptop(第1世代)と Surface Pro 2 のキーボードが認識されない現象

Windows Update 後にキーボードが認識されない現象が発生

どの時期の Update か不明だがキーボードが認識されなくなった

認識されるようになった要因

BIOS 設定を変更なしでセーブしたら認識されるようになった。

ただし、再現性の確認はできていないので、確定事項ではない。

なお、再現性の検証は怖くてできないので検証しない。

発生した現象と確認した事項

いつの間にか Surface Pro 2 のタイプカバー(バッテリ内蔵タイプ)が認識されなくなっていた。

タスクバーのバッテリ表示にも本体のバッテリしか表示されなくなっていた。

バイスマネージャーでは、一部の USB ドライバがエラーになっていた。

関連していそうなドライバを更新したり、削除して再起動させたりしたが効果は無かった。

次に、Surface Laptop でもキーボードが認識されていないことが発覚した。

このとき、電源キーや Fn キーなどのいくつかの制御関連のキー入力と、タッチパッドの入力は受け付けていた。

しかし、Windows キーは無反応で、タッチパッドの操作時に点灯するキーボードのバックライトは点灯しなかった。

Surface Laptop のデバイスマネージャーを確認してみたら、Surface Hid Mini Driver というドライバがエラーになっていた。

 

思い当たること

どの時期の Windows Update かは覚えたいないが、Windows Update の中にファームウェア関連のアップデートがあった。

Surface Pro 2 と Surface Laptop の両方で同じような現象が発生しているが、同様に他の Windows 10 を使用している 他のノート PC ではキーボードを認識していることから、Surface 系の PC にのみ発生している現象と思われる。

 

どうやって解決策を見つけたのか?

いろいろと試行錯誤を繰り返していたら Surface Pro 2 の再起動ができなくなってしまった(起動時の Surface ロゴが表示されなくなった)。

しかたがないので、電源ボタンと音量ダウンボタンの長押しで BIOS 設定画面を起動した。

設定は何も変えずにセーブして再起動したらなんと、タイプカバーが認識された。

Surface Laptop も同様に試したら、こちらもキーボードが認識された。

 

とりあえず、今日はここまで。